FAQ

レンズ・フレームをはじめ、メガネや眼についての「よくあるご質問」にお答えします。

店長 永田

この他の質問も
お気軽にお問い合わせください。

レンズ・フレーム

Q1 レンズの価格がいろいろありますが、どこが違うのですか。視力の矯正に違いが出てくるのでしょうか?

Answer

A1 レンズの価格が安いからと言って視力の矯正には問題ありませんが、高価なレンズはその分、機能や品質に優れています。例えば、近視の度が強い場合などは薄く軽く仕上がります。また、視界のゆがみや広さに関しても快適な視野を確保することができます。お客様の眼の状態やライフスタイルなどに合うよう、レンズの種類を多数ご用意いたしております。お気軽にご相談ください。
Q2 レンズが汚れやすく困っています。何かよい方法はありませんか?

Answer

A2 各レンズメーカーから汚れにくいコートが多数出ています。そちらをお薦めいたします。レンズの表面にハイクオリティな撥水コートを施すことで汚れがかなり付きにくくなります。また、汚れが付いた際に簡単に拭き取ることができます。
Q3 レンズの表面がひび割れしてしまいました。何故でしょうか?

Answer

A3 メガネのレンズには、光の反射防止等のコーティングが施されており、熱を受けた際の膨張率は、レンズ自体とコーティングでは異なります。よって、レンズ自体の膨張にコーティングがついていかないためにひび割れが起きます。一般的には、60℃以上の高温や急激な温度差で生じます。
Q4 有害な紫外線をカットするには、レンズに色を付けないといけませんか?

Answer

A4 色を付けなくても大丈夫です。プラスチックの場合、今ではほとんどがレンズ自体に紫外線をカットする素材が入っていますので心配いりません。逆に、紫外線カットがされていない色付きのレンズでは、瞳が大きくなり紫外線が眼に入りやすくなるので好ましくありません。
Q5 パソコンを使用していると、眼が疲れます。パソコン用のレンズはあるのでしょうか?

Answer

A5 各メーカーからパソコン用のレンズが出ています。無色で特殊なコーティングをレンズに施すことで画面のちらつきを抑えたり薄い色が入っているもの等、いろいろ種類があります。検査の上、眼の状態や使用スタイルに合わせてお選びいただくとよいと思います。
Q6 他店で買ったフレームにレンズを入れることはできますか?

Answer

A6 通常のフレームであれば大丈夫です。ただ、デザインや素材によっては、レンズを入れるのに適さないフレームもありますので一度お持ちください。

眼関連

Q1 メガネを掛けると眼が小さく見えてしまいます。何かよい方法ははありませんか?

Answer

A1 眼が小さく見えるのは、眼の度数とレンズの形状・素材に左右されます。一般的に、眼の度数やレンズのカーブが強い場合、また、レンズの厚みが増したり高屈折率になると眼が小さく見えます。 眼の度数とレンズの屈折率は、ある程度決まってしまうため、レンズのカーブと厚みを変えることが望ましいと思います。このことからレンズの選択として両面非球面をお勧めします。通常のレンズより眼が小さく見えるのを抑え、自然に近いイメージになります。
Q2 メガネを常時掛けずに掛けたりはずしたりという使い方は、眼には良くないでしょうか?

Answer

A2 メガネを掛けたりはずしたりすることで眼が悪くなることはないと思われます。しかし、遠くがはっきり見えない際に無理して見ようとすることで眼にストレスがかかる場合があります。このような状況が多く思い当たる場合は、メガネの常用をお薦めします。また、視力が良くてもメガネを掛けることで眼の負担が軽減する場合もございます。
Q3 新しいメガネを買ったので、古いメガネと使い分けたいと思うのですが眼にはよいのでしょうか?

Answer

A3 メガネと眼の状態にもよりますが、使い分けの仕方よっては、眼によいこともあります。 例)近視の方で一日中パソコンを見ているお仕事の場合-----お仕事時のみ度の弱い古いメガネを使用されたほうが眼の負担が少なく眼にやさしいこともあります。メガネと眼の状態によりますので、お気軽にご相談ください。

修理・交換

Q1 他店で作ったメガネの修理をしてほしいのですが・・・

Answer

A1 基本的には、修理をお受けいたします。ただ、商品や破損内容によっては修理をお受けできない場合もありますので一度お持ちください。
Q2 左右の耳の高さが違うのでいつもメガネが傾くのですが、何かよい方法はないでしょうか?

Answer

A2 人間の顔は左右対称であることは稀です。耳や頬の高さや眼から耳までの距離が違ったりします。その違いを理解した上でその方に合った調整をさせていただきます。傾いた状態でのご着用は、眼にストレスを与えることもあります。一度、当店にお持ちください。調整させていただきます。
Q3 メガネがすぐに、歪んでしまいます。何がいけないのでしょうか?

Answer

A3 メガネは掛けはずしによって少しずつ歪みが生じます。当店では、3ヶ月に一度の定期検査をお薦めしています。すぐに変形をきたす場合は、その取り扱い方に注意が必要です。片手でメガネの掛けはずしを行なったり、掛けたままで横になりテレビを見ることは歪みの原因となります。
Q4 プラスチックフレームの鼻の部分が合わず、睫毛が当たったり下がったりします。何かよい方法はありますか?

Answer

A4 プラスッチクフレームはメタルと違い、鼻の部分が調整できません。しかし、お客様に合わせて鼻の部分を付け替えできます。また、メタルフレームのように調整可能なクリングスタイプのものをお付けすることもできます。お気軽にご相談ください。
Q5 メタルフレームの鼻に当たる部分が汚れてしまったのですが、どうしたらよいのでしょうか?

Answer

A5 どうしても皮膚に直接触れるので汚れやすい部分です。通常は、ティッシュなどで汚れを拭いてお手入れしてください。当店にお持ちいただければクリーニングさせていただきます。また、あまりに汚れが目立つ場合は、この部分だけを交換できますのでお持ちください。当店でお買上げのメガネであれば無料で交換させていただきます。

その他

Q1 眼科で検査をし、その処方箋でメガネを作ることはできますか?

Answer

A1 処方箋をお持ちいただければ、きちんとメガネをお作りさせていただきます。
Q2 カーブの強いスポーツ用サングラスに度を入れることはできますか?

Answer

A2 できます。ただ、カーブが強いのでお作りする度数には限りがあります。また、同じ度数で作っても通常のメガネのカーブと違うため、違和感が生じ、慣れるのに少々時間を要する場合があります。